活動報告

新年度予算が決まりました

2017.04.11

 2月例会で新年度予算が決定いたしました。

 予算審査特別委員会でも意見を述べさせていただきましたが、自主財源の乏しい財政運営のなかで、県内での投資・消費・雇用の好循環を目指す経済活性化の取り組みや県民ニーズの高い健康づくり、医療・福祉・介護の充実、少子化対策、女性の活躍推進、教育振興など、くらしの向上に資する取り組みに知恵と工夫を凝らしたものと感じています。
 また、県監査委員条例に関しては、議会選出監査委員の在り方など理事者と議会とが十分に意見調整をしていく必要があると考えています。併せて人口減少、高齢化、少子化が進み、予測できない経済情勢の中、奈良県をもっとよくするためには、今後も果敢にチャレンジを続けていただくことが必要です。